スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と高いエコポイントの還元率

いよいよエコポイントが導入されて電気量販店は販売に力を入れていますね。
では、エコポイントって実際どのぐらい還元されているのでしょうか?
楽天で最安価格を調べて、エコポイントの還元率を調査してみました。
その結果、
冷蔵庫で平均6.8%
エアコンで平均6.0%
地上デジタル対応テレビで平均14.2%でした。
エコポイントが導入される前までは、5%ぐらいの割引とうわさされてましたが、思ったよりも割引率は高いですね。
テレビの還元率が高いのは、海外の格安テレビが非常に割引率が高いためです。
日本のソニーやシャープのようなメーカーではそんなに割引率は高くありません。
その上、リサイクル時はポイントが上乗せされますし、ヨドバシカメラやビックカメラのように独自のポイント制度を導入しているところはそのポイントも上乗せされます。
トータルで一番安いところはどこなのか、本当に比較するのは苦労しそうです。
→エコポイント対象製品一覧 
冷蔵庫エアコン地上デジタル対応テレビ
これだけもらえるエコポイントの点数


参考になった方はぜひ応援お願いいたします。 ↓------<(_ _)>-------↓
ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

これだけもらえるエコポイント

ついに、エコポイント数が発表になりましたね。
対象はエアコン、冷蔵庫、地上デジタルテレビの3点で省エネ性能が高いものになります。
新聞では、5%エコポイントが付くと騒がれていましたが、実際はもっとポイントが低いものもありますね。
そもそも、電気製品はメーカー希望小売価格を設定していないものも多いので、販売価格の5%となると、販売会社によって割引率が異なるので、不公平になります。
ETCの購入補助みたいに、定額にしてしまうと機種によっては割引率が高かったり、低かったりします。
たとえば、15,000円のETCを購入するときに、5,000円の補助だと、33%割引になりますが、25,000円の機種だと、20%の割引になります。
今回のエコポイントも容量やサイズによって定額なので、高機能製品を購入する人は5%も割引されないことになってしまいますね。
残念です。
エアコン、冷蔵庫、テレビで比較するとやはりテレビは地上デジタルの普及が遅れているので、エコポイントで普及を促進するために、ポイントを優遇してますね。
それに対して、冷蔵庫は販売価格が高い割りに、ポイントは渋めです。
【エアコン】
冷房能力エコポイント
3.6kw以上9,000
2.8kw、2.5kw7,000
2.2kw以下6,000
買い替えをしてリサイクルを行う場合3,000

【冷蔵庫】
容積エコポイント
501リットル以上10,000
401-500リットル9,000
251-400リットル6,000
250リットル以下3,000
買い替えをしてリサイクルを行う場合5,000

【地上デジタル放送テレビ】
サイズエコポイント
46V以上36,000
42V、40V23,000
37V17,000
32V、26V12,000
26V未満7,000
買い替えをしてリサイクルを行う場合3,000
参考になった方はぜひ応援お願いいたします。 ↓------<(_ _)>-------↓
ブログランキング

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

省エネ家電補助は5月15日からか?

3月に省エネ家電の買い替え補助として、国が5%支援する政策を打ち出してから、省エネ家電の買い控えがおきているようです。
それを知ってから知らずか、急に5月15日からエコポイントによる5%還元をやるという記事が出ていました。
もし、5月15日からやるとしたら後3週間あまりしかありません。
ETCのときのような準備不足にならないといいのですが。

では、本当にエコポイントの還元はお得なのでしょうか?
私は、販売会社のポイントの方をお勧めします。
買い控え対策として、前倒してビックカメラやヨドバシカメラなど独自ポイントを5%還元するキャンペーンをしています。
まだ、全体像の分からないエコポイントより、ビックポイントやヨドバシポイントの方が使い道が広く、すぐに使える点が優れています。
もし、アクションエコポイントとして、エコポイントを付与することになったら使い勝手はあまりよくないかもしれません。


参考になった方はぜひ応援お願いいたします。 ↓------<(_ _)>-------↓
ブログランキング

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

ビッグカメラで省エネ家電の買い替えを先取り

今回の追加経済対策で、省エネ家電の買い替えに5%のエコポイントが付与されます。
しかし、まだ追加経済対策は承認されていないし、早くても7月以降にならないとエコポイントも付与されません。
しかし、夏に向けてエアコンを買い換えたいとかテレビが故障したので地デジ対応にしたいという人もいると思います。
そういう人は、ビッグカメラをお勧めします。
ビッグカメラでは、テレビエアコン冷蔵庫の省エネ家電200製品について、通常より5%ポイントを追加で付与させる、販売促進活動を導入しています。
これにより、通常10%のポイントが15%にアップしますので、追加経済対策前に省エネ家電を買い換えたい人はぜひ、利用してみてください。

参考になった方はぜひ応援お願いいたします。 ↓------<(_ _)>-------↓
ブログランキング

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

シャープ省エネ液晶テレビ発売

シャープから従来の液晶テレビに比べて、消費電力を3割削減させたAシリーズが発売されます。
サイズは、40,46,52型の3種類で、20万から39万円ぐらいで発売されるみたいです。
最近は、各社から液晶テレビの省エネ性能を上げたモデルが続々と発売されていますね。
しかし、液晶テレビ自体の消費電力は家計全体に占める消費電力の割合としては、そんなに高くないので、同じ省エネ性能向上でもエアコンとかの方が電気代削減効果は大きいと思います。
家庭に占める消費電力順位

液晶テレビは、バックライトが消費電力の中で一番大きな割合を占めるので、人感センサーを搭載したりして、人がいないときは自動的に暗くするなどの方法で消費電力を削減しています。
今回のシャープから発売されるAシリーズは2つの機能で消費電力を減らしています。
1つは、バックライトの発光効率を高めること。
もう一つは、部屋の明るさに応じて自動的にバックライトの輝度を調節する機能です。
各社、さまざまな機能で液晶テレビの電気代を削減し、省エネNo.1を宣伝しています。
テレビを購入するときは、省エネ性能を比較して賢く買いたいですね。
シャープの液晶テレビ
参考になった方はぜひ応援お願いいたします。 ↓------<(_ _)>-------↓
ブログランキング

テーマ:電化製品 - ジャンル:ライフ

«  | ホーム |  »

ページ内検索

節約したい電気製品の名前を入れてね。

サブカテゴリ

カテゴリーメニュー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

FC2ブログランキング

参考になった方は

FC2Blog Ranking

ぜひ応援お願いいたします。!

RSSリンクの表示

リンク

相互リンク募集中です(^O^)/

このブログをリンクに追加する

電気代削減に興味のある人

開設175日で10000Hit超えました。皆様のおかげです。(^○^)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。