スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見えるコストと見えないコスト

前回の記事で、家電を購入するときはこれからはランニングコストも意識しましょうと提案しました。
しかし、なかなか定着するには時間がかかりそうです。
なぜなら、2つの要因があるのではと考えてしまいます。 ひとつは、購入コスト(初期コスト)は見えるが、ランニングコスト(運用)は見えないからです。
とくに、結婚している人で妻に了承をもらわなければならない人は、初期コストの高低でOKがでるかどうか分かれるでしょう。
そのときに、ちゃんと将来発生するランニングコストを見積もりに入れて、その上で説明をするのはなかなか難しいかもしれません。
これが、企業だと将来発生するコストをすべてシミュレーションした上で製品を買ったり投資をするんですけどね。

もうひとつは、行動経済学で説明されるようなことです。
例を挙げると、今すぐもらえる9千円と10日後にもらえる1万円だとほとんどの人が目先のお金を選ぶというのがあります。
どうしても、すぐにお金が必要な人がこのような判断をするのは別して、将来発生することに対して人はリスクを感じるようです。
つまり、将来発生するであろうランニングコストより、目先の安い値段につられてしまうってことですね。
実は、住宅ローンも全く同じ原理で働いています。

まだまだ、年間電気代まで比較したサイトが少ないので、ランニングコストの情報を入手するのが難しいかもしれませんが、これからは省エネ家電を購入するときは、ランニングコストも意識して電気代を節約しましょう。

テーマ:エコロジーライフ - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://denkidai.blog77.fc2.com/tb.php/7552-b29380b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ページ内検索

節約したい電気製品の名前を入れてね。

サブカテゴリ

カテゴリーメニュー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

FC2ブログランキング

参考になった方は

FC2Blog Ranking

ぜひ応援お願いいたします。!

RSSリンクの表示

リンク

相互リンク募集中です(^O^)/

このブログをリンクに追加する

電気代削減に興味のある人

開設175日で10000Hit超えました。皆様のおかげです。(^○^)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。