スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコンを安く買える時期

もうそろそろ引越しシーズンになりましたね。
実は、2,3月はエアコンが安く買えるお得な時期でもあります。
その理由は、家電の平均寿命でも書きましたが、他の家電と比較してエアコンの買い替え理由として引越しというのが高いからです。
エアコンは取り外しや取り付けの工事費が別途かかることが多いので、古くなったエアコンは新しい家にそのまま持っていかずに買い換えて新しくしようと思う人が多いのでしょう。
この時機を逃がすと、次は夏前が安くなる時期になります。
では、最近はどのようなエアコンが売れているのでしょうか?
やはり、省エネタイプが売れ筋みたいです。
省エネ独自機能メーカーが商品を選ぶ基準になっています。
では、省エネ機能はどうやって比較するかというと、年間電気代やAPFなどで比較します。
このブログでは、年間電気代だけでなく、販売価格と家電の平均使用年数も考慮したトータルコストでエアコンを比較しています。
もし、お気に入りのエアコンが2台あって迷っている方や、6畳用か8畳用かでサイズを悩んでいる人はトータルコストで比較することをお勧めします。
年間電気代の数値や、販売価格が安いか高いに紛らわされること無く、本当にお得なエアコンを選ぶことができます。
エアコンの寸法(規定・フリー)について
【エアコン性能比較】
→規定サイズ
6~9畳7~10畳8~12畳10~15畳11~17畳
→フリーサイズ
6~9畳7~10畳8~12畳10~15畳11~17畳
12~19畳14~21畳15~23畳17~26畳20~30畳

【エアコン総コスト比較】
→規定サイズ
6~9畳7~10畳8~12畳10~15畳11~17畳
→フリーサイズ
6~9畳7~10畳8~12畳10~15畳11~17畳
12~19畳14~21畳15~23畳17~26畳20~30畳

参考になった方はぜひ応援お願いいたします。 ↓------<(_ _)>-------↓
ブログランキング

テーマ:生活に役立つ情報 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://denkidai.blog77.fc2.com/tb.php/7564-72e07c8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ページ内検索

節約したい電気製品の名前を入れてね。

サブカテゴリ

カテゴリーメニュー

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

プロフィール

FC2ブログランキング

参考になった方は

FC2Blog Ranking

ぜひ応援お願いいたします。!

RSSリンクの表示

リンク

相互リンク募集中です(^O^)/

このブログをリンクに追加する

電気代削減に興味のある人

開設175日で10000Hit超えました。皆様のおかげです。(^○^)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。